/

近鉄百貨店も土日に衣料品など再開 12日から

近鉄百貨店は11日、高級ブランドなど一部の店舗を除いて、12日から土日に全館で営業すると発表した。大阪府では新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言を受けて生活必需品の売り場以外は休業を要請されている。顧客や取引先からの要望に応じ営業を再開する。

旗艦店のあべのハルカス近鉄本店(大阪市)や上本町店(同)などで衣料品や家庭用品も「生活必需品」として営業を再開する。店舗の大部分が営業することになる。

大阪市では、大丸松坂屋百貨店の大丸梅田店・心斎橋店も12日から衣料品フロアを再開する。一部の高級ブランド店では事前予約制で営業する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン