/

パナソニック、事業会社ごとに新卒採用 23年4月入社

パナソニックは11日、2023年4月入社の新卒採用計画を発表した。22年4月から持ち株会社制度に移行することを受け、持ち株会社傘下の事業会社ごとに新卒者を採用する。大学・大学院卒と高専・高校卒と合わせて今春入社並みの1100人を採用する計画だ。

入社後の配属先の職種も確約して募集する。これまではグループで一括採用し、入社後に配属先を決めていた。通年採用はこれまで通り継続する。事業会社ごとに新卒初任給に差を付けるかは未定としている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン