/

この記事は会員限定です

兵庫県、知事直轄組織が始動 県政の司令塔に

[有料会員限定]

兵庫県の斎藤元彦知事は10日、記者会見を開き、知事直轄の新組織「新県政推進室」の業務内容を明らかにした。ベイエリア再生やスタートアップ支援などの経済政策、県財政の立て直しといった行財政改革、ダイバーシティの推進など5分野の業務にあたる。プロジェクトの進捗管理や、他部署との調整にあたって司令塔的役割を担う。

メンバーは県庁内の部長級が1人、局長級が5人、課長級が5人の全11人。人事や財政といった分...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り435文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン