/

近鉄、採用担当社員を解雇 就活女子大生とホテル

近鉄グループHDは管理監督を行う立場にあった複数の上司らの処分も行った

近鉄グループホールディングス(HD)は10日までに、職務上の地位を利用して就職活動中の女子大学生と個別に連絡を取り、ホテルに行くなどして苦痛を与えたとして、新卒採用を担当していた男性社員を懲戒解雇処分としたと明らかにした。8日付。管理監督を行う立場にあった複数の上司らを社内処分とした。

近鉄グループHDは役員が女子大学生に面会して謝罪したとしている。「社内教育、採用の仕組み、管理監督の強化などの対策を再徹底する」とのコメントを公表した。男性社員の氏名や年齢、上司らの処分内容などは「個人の特定につながる」として非公表とした。

男性社員は1月中旬に実施したインターンシップに参加した女子大学生とLINE(ライン)で連絡を取り、2月下旬に2人で食事に行ったり、ホテルに行ったりした。週刊文春の取材を受けた男性社員が会社側に報告して発覚した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン