/

この記事は会員限定です

銅の高騰、企業にアルミ代替促す ダイキンや住友電工

[有料会員限定]

幅広い産業で原材料として使う銅の国際価格が高騰し、国内メーカー各社の収益を圧迫している。原材料コストの抑制などのため、ダイキン工業などはアルミニウムへの切り替えを急ぐ。銅相場は高値が続くとの見方が多く、産業界に同様の動きが広がる可能性もある。

銅の国際価格は高値が続いている。指標となるロンドン金属取引所(LME)の3カ月先物が5月に1トン1万700ドル台に上昇し、約10年ぶりに最高値を更新した。その後も1万ド...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1292文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン