/

この記事は会員限定です

兵庫県、社会人の「学び直し」推進 中小のDX人材育成

[有料会員限定]

兵庫県は社会人が大学などで学び直す「リカレント教育」の推進に乗り出す。県内中小企業の経営者や社員向けに、関西学院大学が提供するAI(人工知能)教育プログラムなどの受講料補助を検討する。重厚長大型産業中心の県経済が伸び悩む中、デジタル人材の育成、生産性の向上は急務だ。8月に就任した斎藤元彦知事にとって経済振興策の第一手となる。

まず支援対象とするのは、製造業を中心とした県内の中小企業約400社の経営...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り951文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン