/

この記事は会員限定です

アシックス、歩数データで高齢者ケア 兵庫・三木で実証

[有料会員限定]

アシックスが歩数データを活用し、高齢者の健康増進につなげる実証実験を兵庫県三木市で始める。スポーツ向けに開発したセンサー内蔵シューズやデータ分析システムを転用、市と連携して地域住民の歩数や位置情報を可視化することで高齢者の運動量増加につなげる。地域の医療費抑制に効果があるかを検証し、全国の自治体でのシステム導入を狙う。

三木市内でも特に高齢化が進んでいる緑が丘地区で実施する。実証期間は22日から...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1160文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン