/

この記事は会員限定です

関西5社の4~9月、鉄道収入が再び減少 首都圏より低迷

(更新) [有料会員限定]
<訂正>11月12日20時15分公開の「関西5社の4~9月、鉄道収入が再び減少 首都圏より低迷」の記事中、「JR西日本と近鉄グループホールディングス(GHD)は22年3月期通期も営業赤字が続く」とあったのは「JR西日本は22年3月期通期も営業赤字が続く見通し」の誤りでした。

関西の鉄道大手5社の2021年4~9月期の連結決算が12日、出そろった。緊急事態宣言の延長に伴い鉄道収入の合計は直近の半年より落ち込み、首都圏より低迷する。新型コロナウイルス感染拡大前の5割強にとどまった。長距離路線の持ち直しが鈍いJR西日本は22年3月期通期も営業赤字が続く見通し。

「4月の緊急事態宣言までは覚悟していたが、ずるずると長引き想定より業績が悪くなった」。近鉄グループホールディングス(GHD)が12日に開いた決算記者会見。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1001文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン