/

この記事は会員限定です

猛暑の関西、日傘やハンディー扇風機に人気 節電家電も

[有料会員限定]

猛暑が続く関西で、日傘や汗ふきシート、ハンディー扇風機などの暑さ対策商品が売れている。電気料金の値上げもあり、家電量販店では節電につながるエアコンやサーキュレーターの売れ行きが好調だ。新型コロナウイルス感染の第7波が広がっているが、プールなどのレジャー関連の需要は昨年より伸びている。

近鉄百貨店が運営するあべのハルカス近鉄本店(大阪市)では、7月の晴雨兼用傘の売上高が前年同月比約3割増えた。新型...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り919文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン