/

この記事は会員限定です

ビリケンさんをアートに 商標持つ田村駒が新ビジネス

[有料会員限定]

繊維商社の田村駒(大阪市)が、日本で商標権を持つ「ビリケンさん」のライセンス事業を強化する。国内外からアート作品を募り、企業などへデザインを提供する。2025年大阪・関西万博に向けて「今のような『ゆるキャラ』『ご当地キャラ』ではなく大阪の幸運の神様として国内外に発信する」(同社)という。

「ビリケンクリエーターズオーサカ」と銘打ち、一般財団法人の大阪デザインセンター(大阪市)と連携して商業デザイ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り354文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン