/

ハワイ発「ホノルルコーヒー」全店閉店 フジオフード

定食店「まいどおおきに食堂」などを運営するフジオフードグループ本社は、米国ハワイ発のカフェ「ホノルルコーヒー」の全13店を6日に閉店した。国内でのフランチャイズチェーン(FC)契約期間の満了に加え、新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛などが響いた。

ホノルルコーヒーはハワイで誕生。フジオフードは2012年4月に東京・お台場の商業施設に1号店を開業。18年6月時点で22店を展開していた。今回閉店した店舗にはフジオフードの展開する飲食店を中心に出店する方針だ。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン