/

ダスキン、宅配ピザ「ナポリの窯」買収を断念

ドーナツ店「ミスタードーナツ」を展開するダスキンは7日、いちごホールディングス(仙台市)の子会社が手掛ける宅配ピザ事業「ナポリの窯」などの買収を断念すると発表した。2020年6月に買収を発表したが、20年11月には買収期限を未定としていた。新型コロナウイルス感染拡大の影響でデリバリー需要は拡大したこともあり、いちご側と買収額で折り合いがつかなかったとみられる。同社はいちごホールディングスと17年10月に締結した業務提携についても、21年6月末で終了すると発表した。

同社はミスタードーナツに続くフード事業の柱の構築を課題に掲げる。「自社で展開するとんかつ専門店などを中心に、今後も第2の柱を育成する方針に変わりはない」(広報担当者)としている。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン