/

この記事は会員限定です

「工学を変える」22年工学部開設の奈良女子大学長

[有料会員限定]

奈良女子大学が2022年春、女子大では全国初となる工学部を開設する。日本では工学部の学生に占める女性の割合は約15%と低いのが現状だ。9月には学生の募集を始める新たな工学部では、どのような女性エンジニアの育成を目指すのか。今岡春樹学長に狙いなどを聞いた。

――工学部を設置する狙いは。

「お茶の水女子大学と共同で16年度に『生活工学共同専攻』の大学院を開設したことがベースだ。生活工学は家政学と工学を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1776文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン