/

この記事は会員限定です

関西の高級ホテル、コロナ後1300室不足 政投銀が試算

[有料会員限定]

日本政策投資銀行(DBJ)関西支店は8日、関西で新型コロナウイルスの収束後に1泊10万円超の高級ホテルの客室が約1300室足りなくなるとの試算を公表した。観光客が戻ってきても、宿泊客の流出や消費額の減少によって旺盛な需要を取りこぼしかねない。一部のホテルでは高単価の客室へ改装する動きもあり、投資が活発になる可能性もある。

都道府県別の日本人と外国人の観光客数を基に、宿泊単価や平均宿泊日数なども踏...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り880文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン