/

京都の繁華街にリッチモンドホテル 3月に開業

四条通沿いに開業するホテルとスーパーが入る複合施設の外観イメージ

タクシー会社の弥栄自動車(京都市)とJR西日本不動産開発(大阪市)は6日、京都市の繁華街、四条通沿いにホテルとスーパーが入居する複合施設が完成したと発表した。ロイヤルホールディングスが運営するリッチモンドホテルが入居し、2022年3月上旬に開業する予定だ。

複合施設は地上8階建てで、延べ床面積は1万2396平方㍍。3~8階に入る「リッチモンドホテルプレミア京都四条」の客室数は184室。1室あたり2万~3万円で、ビジネス客の利用を主に想定する。1~2階に入居するスーパー「ライフ四条烏丸店」は9月15日に開業する。

ホテルのロビーからガラス越しに望める庭園を設けた。庭園の設計は京都の庭師、「植治」次期12代の小川勝章氏が監修した。同地は以前は駐車場やガソリンスタンドとして利用されていた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン