/

山下元参院議員を保釈 グリーン券詐取罪で起訴

現職の国会議員に成り済まして新幹線のグリーン券をだまし取ったとして、詐欺罪などで起訴された元参院議員、山下八洲夫被告(79)が6日、勾留先の愛知県警中村署(名古屋市中村区)から保釈された。名古屋地裁が1日に保釈を認める決定を出し、被告側が6日に保釈保証金300万円を納付した。

起訴状によると4月27日、有効期限が切れた国会議員用鉄道乗車証(JR無料パス)を東京駅の駅員に示すとともに、申込書に現職議員の氏名を記入して提出、東京―名古屋間の新幹線特急券・グリーン券2枚をだまし取ったとしている。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン