/

兵庫・三木市の空き家購入で金利優遇、みなと銀

みなと銀行は兵庫県三木市内の空き家を購入したり、解体したりする場合に必要な資金の貸出金利を優遇する。同市と住宅金融支援機構の3者で協定を結び、5日からサービスを始めた。同市は空き家の解消と市への人口流入につなげたい考えだ。

対象とするのは三木市内にある空き住宅で、購入やリフォーム、解体にかかる経費について、ローン商品によって金利を年0.5~5%程度引き下げる。空き家ではない築20年以上の住宅のリフォームも、空き家放置の未然防止の観点で対象に加えた。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン