/

この記事は会員限定です

レスポンスエンジニア、閉館温泉宿に人工サーフィン場

[有料会員限定]

スノーボード関連施設などを手掛けるレスポンスエンジニア(神戸市)は今夏にも神奈川県大井町に人工サーフィン場を軸としたリゾート施設を一部開業する。近年のアウトドアブームを追い風に、全国各地への展開を目指す。

新型コロナウイルス禍で2020年11月末で閉館した温泉宿「いこいの村あしがら」の敷地内を活用する。人工サーフィン場を中心にホテルやキャンプ場、バーベキュー場、サウナ施設などを併設する。サーフィン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り769文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン