/

この記事は会員限定です

関西企業、IT人材獲得に躍起 求人数は3年で2倍以上

[有料会員限定]

関西企業がIT(情報技術)人材の獲得に躍起になっている。リクルートによると、求人数は新型コロナウイルス禍で採用活動が停滞した2020年度でも、3年前の2~3倍で推移した。一方、IT人材は東京に比べ乏しく、充足感は低い。デジタルトランスフォーメーション(DX)への対応が企業の競争力を左右する中、人材不足が課題となり始めている。

「とにかくIT人材をなんとかしてほしい」。リクルートの関西営業担当者に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り829文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン