/

この記事は会員限定です

スケボー岡本ら初代女王狙う 五輪第13日(4日)見どころ

(更新) [有料会員限定]

スケートボード女子パークで15歳の岡本碧優(MKグループ)や19歳の四十住さくら(ベンヌ)が五輪初代女王を狙う。夏季五輪で日本選手最年少出場となる12歳の開心那(WHYDAH GROUP)にも注目。

野球の日本は決勝進出を懸けて韓国戦。卓球の男子団体は準決勝で2大会連続の決勝を目指す。

レスリング女子は62キロ級の川井友香子が決勝に臨み、リオデジャ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り168文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン