/

この記事は会員限定です

「ボラギノール」をグローバル薬に ロート製薬が買収

[有料会員限定]

ロート製薬が痔(じ)の治療薬「ボラギノール」を手掛ける天藤製薬(大阪府豊中市)を買収すると8日発表した背景には、海外で大衆薬事業を強化する狙いがある。国内の大衆薬事業は安定的な半面、急拡大は望みにくい。再生医療など成長領域に充てる資金を稼ぐためにも、国内外で大衆薬の事業基盤を広げる。

「痔にはボラギノール」。耳に残るテレビCMの影響で、ボラギノールの認知度は高い。軟こうや座薬として有効成分を患部に届け、痛み...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り919文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン