/

この記事は会員限定です

ロート製薬、「ボラギノール」の天藤製薬を買収 90億円

(更新) [有料会員限定]

一般用目薬の国内最大手であるロート製薬は8日、痔(じ)治療薬「ボラギノール」を手がける天藤製薬(大阪府豊中市)を買収すると発表した。8月末に創業家などから67%の株式を取得する。買収額は非公表だが90億円程度とみられる。国内外の販路を生かし収益基盤を広げる。

天藤製薬は江戸時代に創業した痔治療薬大手で、ボラギノールを100年間手がけている。2021年3月期の売上高は58億円。株式の3割を持つ武田薬品工業は保有を続ける。

ボラギノ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り371文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン