/

この記事は会員限定です

BMX・中村選手「面白さ伝えたい」 空駆けた初五輪

(更新) [有料会員限定]

今大会から採用された新種目、自転車BMXフリースタイル・パークの1日決勝。同じくライダーだった父の思いを背負い、中村輪夢選手(19)は気負いなく空を駆けた。惜しくも5位となったが、自国開催の五輪で大技に挑戦するなどして、充実した表情を浮かべた。

「自分の力は出し切れなかった。今は悔しい気持ちが大きい」。1回目のランでは足をつき、得点は伸びなかった。それでも気持ちを切り替え、2回目は果敢に大技に挑み...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1167文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン