/

この記事は会員限定です

4回目の緊急事態宣言、大阪 酒類提供休止広がる

[有料会員限定]

新型コロナウイルス感染拡大を受け、関西で4回目となる緊急事態宣言が2日に発令された。酒類提供の見合わせや臨時休業など、飲食店を中心に対応が広がっている。

エイチ・ツー・オーリテイリング傘下の阪急うめだ本店や近鉄百貨店のあべのハルカス近鉄本店など関西の百貨店は、レストラン街での酒類の提供を取りやめる。大阪府は、百貨店などに対し営業時間を午後9時までから午後8時までに短くするよう要請。ただ、まん延防止等重点措置中も午後8時までの営業としてい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り474文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン