/

この記事は会員限定です

大阪府、行政サービス自動お知らせ 市町村の保育や行事

[有料会員限定]

子育て世帯には保育施設の空き状況、高齢者には地域のイベント情報を――。大阪府民が登録するだけで個人のライフステージに合わせた行政サービスの情報が自動的に「プッシュ型」で届くサイトを、2022年度中に開設する。府内市町村の情報を一つにまとめて登録者それぞれのニーズを自動判断し、送信する仕組みのサイトは全国の都道府県では初の試みとなる。

府はポータルサイトを開くためのシステム「大阪広域データ連携基...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1592文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン