/

日本電産・永守氏「強い経営者育てる」 運営大学入学式

京都先端科学大学を運営する学校法人永守学園(京都市)理事長を務める日本電産の永守重信会長は3日、同大学の入学式であいさつし、4月に新設したビジネススクールを念頭に「日本にはプロ経営者がいない。強い経営者を育てる」と話した。入学式には新入生や関係者ら約850人が参加した。

ビジネススクールはグローバル経営やM&A(合併・買収)など幅広い分野について、永守氏やファーストリテイリングの柳井正会長兼社長らが講義し、経営学修士(MBA)を取得できる。講義の大半は英語で進められる。

永守氏は「起業をゼロからやってきた人が講義する生きた経営者教育だ。日本発の世界企業をつくる夢を持った人を育てないといけない」と強調した。今春は16人が入学。京都の大手製造業で新事業を担当する高田弘大さん(30)は「著名な経営者から事業戦略の立て方を学びたい」と話した。

京都先端科学大は京都学園大学を前身とし、2018年に永守氏が運営法人の理事長に就任。19年4月に現名称に変えた。21年4月には京都学園中・高を運営する学校法人京都光楠学園(同市)を合併し、中高大一貫校となった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン