/

通勤・買い物用自転車の変速機 シマノが無償点検修理

(更新)

シマノは1日、通勤や買い物用など一般向け自転車に搭載している変速機に不具合が見つかった、と発表した。走行中に脱落すると自転車が転倒しけがをする恐れがあるため、変速機を無償で点検・修理する。不具合が見つかったのは2021年9月以降に販売した自転車に搭載されており、同社は品質管理センターのフリーダイヤル( 0120・660・850)で購入者からの問い合わせを受け付ける。

無償修理の対象となる変速機(RD-TY21B)は、国内向けにこれまでに約24万台を出荷し、様々なメーカーの自転車に搭載されている。ホームセンターや家電量販店など多様な店舗で販売された。専門店で扱うスポーツタイプと異なり購入・利用者の把握が難しく、保有者に自転車が修理・点検の対象となるのかを問い合わせてもらうよう幅広く呼びかけることにした。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン