/

関西経済界、政権継続を歓迎 「成長と分配」推進を要望

衆院選で与党が安定的に国会運営できる議席数を確保したことを受け、関西経済界からは歓迎の声が広がった。感染症対策と経済立て直しにしっかりと取り組むことや、岸田文雄首相が掲げる「成長と分配の好循環」に向けた政策課題を前に進めることを求めた。

関西経済連合会の松本正義会長は「『新しい資本主義』の実現に腰を据えて取り組んでいただき、成長と分配の好循環に向けた具体的政策が打ち出されることを期待したい」とのコメントを出した。大阪商工会議所の尾崎裕会頭は「感染対策はもとより、苦境に立つ事業者の事業再開支援策を強化するとともに、需要喚起策を迅速に実行し、日本経済の立て直しに力を尽くしていただきたい」と期待を示した。その上で、経済成長に向けて「日本の産業を支える中小企業が、デジタルやグリーンなどの新分野にも積極的に挑戦できるよう後押しを」と求めた。

関西経済同友会の生駒京子代表幹事は「目下の最重要課題である感染症対策と経済の立て直しに加え、財政再建、社会保障制度改革、格差是正など新型コロナウイルス禍以前からの課題が山積している」と指摘。「先送りはもはや許されない」とし、「日本を再設計すべく、全力で改革に取り組むこと」を要望した。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン