/

愛子さま20歳誕生日、宮内庁長官ら祝賀

天皇、皇后両陛下の長女、愛子さまは1日、20歳の誕生日を迎え、西村泰彦宮内庁長官ら幹部や同庁職員から皇居・御所で祝賀を受けられた。この日は大学の授業があったため、行事は側近からのあいさつや両陛下との食事のみで、主な成年行事は休日の5日に執り行われる。

宮内庁関係者によると、愛子さまはあいさつを受ける際、成年皇族として真摯に務めに向き合うとの決意を述べられたという。天皇陛下も立ち会われたが、皇后さまは体調が整わず、同席されなかった。

5日は午前中から皇居・宮中三殿の参拝や天皇陛下からの勲章親授などがある。愛子さまはティアラを着用した正装で両陛下にあいさつされる。新型コロナウイルス感染防止の観点から茶会や祝宴は開かれない。

通常は誕生日前に行う成年に当たっての記者会見は、春休み期間中の来年3月第3週に開く。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン