/

「鬼滅」画集がベストセラー1位 上半期、オリコン調べ

(更新)
「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴画集―幾星霜―」(手前)と、2冊の塗り絵帳=共同

情報会社オリコンは31日付で、今年上半期(昨年11月23日~今年5月23日)の本のベストセラーランキングを発表した。1位は人気漫画の画集「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴画集―幾星霜―」(集英社)だった。

「『鬼滅の刃』塗絵帳―蒼―」(同)と「『鬼滅の刃』塗絵帳―紅―」(同)もそれぞれ5位と7位に入り、コミック部門でも「鬼滅の刃」が完結した第23巻(同)が1位で、昨年から続いている"鬼滅人気"を裏付けた。

芥川賞受賞作の宇佐見りんさん著「推し、燃ゆ」(河出書房新社)は2位、本屋大賞を受賞した町田そのこさん著「52ヘルツのクジラたち」(中央公論新社)は10位だった。

その他、10位以内に入った本は次の通り。

3位「スマホ脳」(新潮社)▽4位「星ひとみの天星術」(幻冬舎)▽6位「本当の自由を手に入れるお金の大学」(朝日新聞出版)▽8位「人は話し方が9割」(すばる舎)▽9位「世界一かんたん定番年賀状2021」(KADOKAWA)〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン