/

総務省接待問題で不起訴 東京地検、元審議官ら12人

東京地検特捜部は29日、総務省幹部の接待問題を巡り、収賄などの疑いで告発された元総務審議官ら12人を不起訴処分とした。市民団体が昨年2月以降、菅義偉前首相の長男の勤務先の放送事業会社「東北新社」が幹部らを接待した疑いなどで告発状を提出していた。

総務省は昨年6月、東北新社やNTTなどによる一連の幹部接待を調査した結果、78件の違法接待を確認し、職員32人に対する減給などの処分を発表した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン