/

紅白司会に大泉洋さんと川口春奈さん 2年ぶり有観客

NHKは29日、2年ぶりに観客を入れて開催する大みそかの第72回NHK紅白歌合戦の司会を俳優の大泉洋さんと川口春奈さん、同局の和久田麻由子アナウンサーが務めると発表した。大泉さんは2年連続、川口さんは初めて。

今回は「紅組司会」「白組司会」「総合司会」という呼称を、「司会」に統一。歌手・アーティストは基本的にこれまでと同様に「紅組」「白組」に属し、投票も行われる。

NHKは「司会は紅組白組はじめご出演いただくすべての歌手・アーティストを応援する存在になる」としている。

大泉さんは2022年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に、川口さんは同年度前期の連続テレビ小説「ちむどんどん」にそれぞれ出演が決まっている。

番組のテーマは「Colorful カラフル」。世の中を少しでも「カラフル」に彩り、多様な価値観を認め合おうという思いが込められているという。

昨年の紅白は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、無観客開催だったが、今年は東京国際フォーラム(東京・千代田)で観客を入れて開かれる。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン