/

この記事は会員限定です

「がまん限界」銀座へ…混雑ぶりに困惑も GW初日

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

新型コロナウイルス感染拡大の緊急事態宣言が東京など4都府県で発令されるなか、ゴールデンウイーク(GW)の大型連休が29日、始まった。都心や観光地に例年のような混雑は見られなかったが、1回目の宣言発令下だった昨年の連休と比べると人出は多い。「息が詰まる」「気晴らしに」。人々の言葉に自粛生活の疲れがにじんだ。

雨が降ったりやんだりする天気にもかかわらず、東京・銀座の通りを行き交う買い物客は絶えなかった...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り966文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン