/

この記事は会員限定です

「転売で20億円超利益」山内元議員 格納庫巡る横領事件

[有料会員限定]

羽田空港の格納庫売買を巡る業務上横領事件で、逮捕された元参院議員の山内俊夫容疑者(74)が「格納庫の転売で20億円超、利益が出る」と高松市の不動産業者に対して、売買のための資金提供を持ちかけていた疑いがあることが29日、捜査関係者への取材で分かった。

警視庁捜査2課は山内元議員が自ら多額の転売益を得る目的で格納庫売買の計画を主導したとみて、経緯を調べている。

捜査関係者によると、元議員は2018年...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り662文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン