/

ウクライナ大統領が講演へ 東洋大、オンライン開催

東洋大(東京・文京)は27日、ウクライナのゼレンスキー大統領によるオンライン講演会を7月4日に開催すると発表した。講演後に大学生との質疑にも応じる予定。ゼレンスキー氏が日本で学ぶウクライナ人学生や日本人学生にメッセージを送りたいと希望し、駐日ウクライナ大使館を通じて開催の打診があったという。

大学によると、講演会は文京区の白山キャンパスのホールで開催。当日はウクライナのセルギー・コルスンスキー駐日大使や矢口悦子学長も会場を訪れる。終了後に大学ホームページで講演動画を公開する。

東洋大では、ロシアによるウクライナ侵攻以降、首都キーウ(キエフ)にある3大学と協定を結び、計12人の学生を受け入れた。4月には駐日大使が学内で講演するなどつながりがあった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン