/

マスクの下でうっせぇわ! サラリーマン川柳100選

「にこやかに マスクの下で 『うっせぇわ!』」。第一生命保険は27日、恒例の「サラリーマン川柳」の入選作100句を発表した。新型コロナウイルス感染対策のマスクの下で、動画投稿サイトで話題となった曲「うっせぇわ」をテーマにストレスを発散する姿をはじめ、コロナ禍で変わった仕事風景を描いた作品が目立った。

在宅勤務が浸透する中、「ズーム中 ペット参加で 盛り上がる」は、カメラに映り込んだ動物が画面上の「職場」を和ませる場面を表現。「在宅で いつしか妻が 管理職」は、妻から厳しい視線を注がれる会社員の悲哀を切り取った。

会食自粛で「コロナ禍で V字回復 肝機能」と喜ぶ人もいた。

「ワクチンの 副反応よ もうデルナ」「お肌より 副反応で 若さ自慢」とコロナワクチンの副反応を題材にした句も多かった。「巣ごもりで MからLに 服反応」と「コロナ太り」を詠んだ句もあった。

100句は、応募があった6万2657句から選出した。インターネット上などでの人気投票を経て、5月下旬にもベスト10を発表する。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン