/

この記事は会員限定です

「自転車の聖地に」 期待高まる静岡、観戦をレガシーへ

[有料会員限定]

東京五輪の自転車ロードレースやマウンテンバイクは有観客で行われ、家族連れや子どもたちがトップ選手の迫力ある走りを目の当たりにした。会場を抱える静岡県や競技団体は新型コロナウイルスの感染対策に留意しつつ、五輪の集客効果を実感。「地元を自転車の聖地に」と期待を高めている。

27日にあったマウンテンバイク女子クロスカントリーの決勝。山道や岩場を猛スピードで駆け抜ける選手らの姿に、約2900人の観客が魅了...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1622文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン