/

この記事は会員限定です

眞子さま結婚、儀式・一時金見送りの方向

[有料会員限定]

近く宮内庁が発表する秋篠宮家の長女、眞子さま(29)の結婚を巡り、皇室を離れられる際の最大約1億5千万円の一時金が支給されない方向になった。通常なら関連して執り行われる一連の儀式も見送りとなる見通しで、皇族の結婚としては極めて異例の対応となる。

眞子さまは近く、大学時代の同級生で婚約が内定している小室圭さん(29)との婚姻届を自治体に提出し結婚。民間人となった後、渡米して新生活を送られる。宮内庁は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り415文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン