/

佳子さま、27歳に 公務の多くオンラインで

秋篠宮家の次女、佳子さまは29日、27歳の誕生日を迎えられた。この1年は、自身の就職や姉の小室眞子さん(30)の結婚、祖父の学習院大名誉教授、川嶋辰彦さんの死去などの出来事があった。長引く新型コロナウイルス禍のなか、公務の多くはオンラインで臨まれた。

5月から、公務を通じて関わりのあった一般財団法人全日本ろうあ連盟(東京・新宿)の非常勤嘱託職員に就かれた。週3回ほどテレワークで事務の仕事などに携わられている。

10月に結婚した眞子さんからは、日本テニス協会名誉総裁職や公務を引き継がれた。側近は「(眞子さんの)願いが叶い、とてもうれしく思い、幸せを心から願われている」としている。

コロナ禍で外出を伴う公務や行事が限られるなか、今年で発生から10年を迎えた東日本大震災や家族の介護や世話を担う子ども「ヤングケアラー」などに関する説明を宮邸で受けられる機会もあった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン