/

この記事は会員限定です

夜の街でもう一度 廃業の元キャバクラ店長、苦闘の再起

[有料会員限定]

7月、千葉県にある物流倉庫で、派遣社員の植田竜太さん(仮名、48)は慣れない手つきで大量の荷物を仕分けていた。

倉庫の仕事は同月から始めたばかり。「動きが鈍い」。一回りも二回りも年下の「先輩」が怒鳴り声を上げる。一日中、重い段ボールを運ぶ両腕には、いくつものあざが浮き出ていた。

疲れ切った体で自宅に戻り、カップ麺をすする。まともな食事はもう1年近くとっていない。テレビをつけると、新型コロナウイルス...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1676文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン