/

ザギトワさん舞台あいさつ 秋田犬の地、日ロ合作映画

愛犬マサルのきょうだい「勝大」と対面するザギトワさん(23日、秋田県大館市)=共同

平昌五輪女子フィギュアスケートの金メダリスト、アリーナ・ザギトワさん(19)=ロシア=が23日、秋田犬の本場・秋田県大館市を訪れ、特別出演した日ロ合作映画「ハチとパルマの物語」の舞台あいさつに登場した。

秋田犬のマサルは一緒に来日できなかったが、「ここで生まれたと思うと感慨深い。マサルがみなさんによろしくと言っていた」と愛犬の故郷を訪れた喜びを語った。

映画はモスクワの空港で2年間飼い主を待ち続けたロシア版忠犬ハチ公・パルマの実話がベースで、秋田犬が重要な役割を担う。ザギトワさんは「みんながそれぞれ、何か大切なものを見つけられる」と映画の魅力を伝えた。

舞台あいさつの合間には、大館市の観光交流施設「秋田犬の里」を訪問。マサルのきょうだい「勝大」と対面し、「ちょっといたずらっぽいけれど、マサルにそっくり」と話した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン