/

この記事は会員限定です

デジタル教科書、なぜ導入? 一斉授業の転換点に

[有料会員限定]

文部科学省が2024年度から小中学校の英語でデジタル教科書を先行導入する方針を決めた。25日にあった中央教育審議会の作業部会で大筋で了承した。デジタル教科書導入の狙いや、紙の教科書との違いはどこにあるのか。なぜ英語から先行させるのか。3つのポイントで解説する。

・なぜデジタル教科書を導入するのか?
・なぜ英語からなのか?
・海外の潮流はどうなっているのか?...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1933文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ニュースの意味や背景を理解するためのポイントをいちからわかりやすく解説し、その後の展開を見通します。欧米メディアでは「エクスプレイナー」と呼ばれる解説コンテンツです。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン