/

この記事は会員限定です

生涯学ぶ仕組み、オンラインで 新時代の大学教育

宮川繁・米マサチューセッツ工科大学教授

[有料会員限定]

米マサチューセッツ工科大学(MIT)の宮川繁教授(成蹊大学Society5.0研究所特別顧問)は技術革新で新たな職業が既存の職業に取って代わる時代には、生涯学習が欠かせなくなり、大学教育もオンラインによる新しい学びを提供する必要があると指摘する。

現存する仕事の14%から47%はオートメーション化されるという研究がある。人間の労働者に悲観的な話だが、これは状況の半分にすぎない。

世界経済フォーラ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2142文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン