/

この記事は会員限定です

コロナ第7波、帰省に悩み 海水浴場は苦渋の「中止」も

[有料会員限定]

新型コロナウイルス下で3度目の夏を感染「第7波」が直撃している。新規陽性者の高止まりが続く中、お盆を控え、空港や駅は帰省や旅行をする人が目立ち始めたが、家族の元に帰るか否かの悩みは尽きない。海水浴場を開設するかどうかの判断も割れる。行動制限がなく客足に期待していた飲食店には感染拡大の影響に懸念が広がる。

羽田空港第1ターミナル内のPCR検査センターでは8月上旬、子ども連れの家族や夏休みを迎えた大...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1509文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。
■ワクチン・治療薬 ■国内 ■海外 ■感染状況 ■論文・調査 ■Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン