/

この記事は会員限定です

眞子さん結婚 海外の識者はどう見たか

象徴天皇制研究者 ケネス・ルオフ氏

[有料会員限定]

「皇室、時代と共に変化を」

象徴天皇制研究者で米ポートランド州立大学日本研究センター所長のケネス・ルオフ氏の話 今回の結婚については米国でもよく聞かれる。「女性皇族は結婚すれば民間人になる。『日本代表』でもないのに結婚をあれこれ論じられるのは少々アンフェアではないか」と答えている。

女性皇族が結婚で皇室を離れなければならないこと、日本では女性が天皇になることに強い反対があることを説明すると、皆困惑...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り467文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン