/

東京地検検察官を書類送検、強制わいせつ容疑 警視庁

警視庁葛西署は21日までに、知人女性の体を触ったとして、東京地検の20代の男性検察官を強制わいせつの疑いで書類送検した。男性は「間違いない」などと供述しているという。

書類送検容疑は8月中旬、東京都江戸川区の自宅で、マッチングアプリで知り合った都内の20代女性にキスし、体を触った疑い。

同署によると、女性が署に相談して発覚した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン