/

この記事は会員限定です

中学受験、世界へ視野開け 東大入試に類題も

個別指導塾のベテラン講師、田中則行さんに聞く

[有料会員限定]

中学受験では、時事問題に関連付けて思考力を問う出題が数多く出題される。受験直前期の付け焼き刃の勉強では歯が立たないだけに、新年度が始まった今こそ、受験生がいる家庭では日々のニュースに意識を高めたい。個別指導塾のベテラン講師、田中則行さんに寄稿してもらった。

首都圏模試センター(東京・千代田)によると、今年の首都圏の中学受験生は5万1000人超と過去最多を更新した。早めに1校合格を勝ち取り安心...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1702文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン