/

この記事は会員限定です

旧統一教会に質問権、22日に行使 回答期限は12月9日

(更新) [有料会員限定]

永岡桂子文部科学相は22日の閣議後の記者会見で、同日中に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)に宗教法人法上の「質問権」を行使すると発表した。宗教法人審議会が21日に了承したのをうけ、組織運営や財産・収支に関する事項などを尋ねる書類を東京都内の教団本部に送付。「12月9日を期限として報告を求める」とした。

政府は質問権の行使を通じ、教団の活動について「組織性、悪質性、継続性」が認められれば解散命令請...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り366文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません