/

日本記者クラブ賞 井上本社編集委員に

日本記者クラブ(根本清樹理事長)は27日、2022年度の日本記者クラブ賞を日本経済新聞社総合解説センター編集委員の井上亮氏(60)に贈ると発表した。日本経済新聞社からの受賞は5人目。特別賞は西日本新聞の「あなたの特命取材班」に贈る。贈賞式は5月31日、同クラブで行われる。

井上氏は1986年に日本経済新聞社に入社。社会部で警視庁や宮内庁などを担当した。長岡支局長、経済解説部編集委員を経て2021年から現職。元宮内庁長官の残した「富田メモ」報道で06年度新聞協会賞を受賞した。

日本記者クラブは賞を贈る理由として「ぶれのない冷静な考察、論評は長年の皇室取材の経験と近現代史の深い知見に裏打ちされている。歴史家の目を併せ持つジャーナリストとして高く評価できる」などとしている。

著書に「天皇と葬儀」「明仁上皇と美智子上皇后の30年」「象徴天皇の旅 平成に築かれた国民との絆」などがある。

同賞は1972年に創設。報道・評論活動などを通じて顕著な業績をあげたジャーナリストに贈られる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン