/

この記事は会員限定です

岩手で震度5強、16日の地震との関連「考えにくい」

(更新) [有料会員限定]

岩手県沖の陸側プレート内部で18日夜に地震が発生し、同県野田村で震度5強の揺れを観測した。16日夜に宮城県と福島県で最大震度6強を観測した地震は海側プレート内部で起き、震源は約260キロ離れている。気象庁は「2つの地震を結びつける原因は考えにくい」としている。

18日夜の地震は午後11時25分ごろに発生した。同庁によると震源地は岩手県沖で深さは約18キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5.6と...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り192文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン